マンション売却、仲介手数料ゼロ

マンション売却、仲介手数料ゼロ

マンション売却、仲介手数料ゼロ

マンション購入の際は色々と熟慮と検討を重ねて購入したマンション。

なんらかの理由で売却する際に少しでも安く

売却に係る諸経費も少なくし、できるだけ手元に残る金額を多くしたいですよね。

その中でも諸経費の大分部分を占めるのが

 

不動産仲介手数料。

 

その仲介手数料の額をご存知でしょうか?

その問いに多くの不動産会社はこう答えるでしょう。

「売却価格×3%+6万円+消費税」

 

例えば売却価格が3,000万円だった場合

3,000万円×3%+6万円+消費税で税込み1,056,000円です。

さらにこんないい方をする不動産業者もいるのではないでしょうか?

「売却価格×3%+6万円+消費税」

これは法律(宅地建物取引業法)で決まっている金額ですと。

 

 

確かに決まっています。

ただし、決まっているのは不動産会社が不動産売却を仲介した時に

受け取れる金額の”上限”の金額です。

 

つまりは3,000万円で売却した場合に

売主が不動産会社に1,056,000円を支払わなければならないのではなく

1,056,000円というのはあくまで上限であり

売主と不動産会社が合意金額した金額が1,056,000円以下であれば

問題ありません。

 

 

一方で当社も含めた不動産仲介会社の利潤の源泉は

仲介手数料です。

不動産仲介会社の収益(仲介手数料)が少なければ

不動産仲介会社のパフォーマンスの低下、

さらには売却依頼主(売主)にとって不利益な状態を

招く可能性があります。

その中で、当社は「仲介手数料ゼロ」プランがあります。

 

 

前文でもあったように、会社の収益(仲介手数料)がゼロでは

売却依頼主(売主)にはメリットがあるかもしれませんが

弊社も含めた不動産仲介会社の経営は成立しません。

では仲介手数料がゼロ、もしくは安い

しかも不動産仲介会社のパフォーマンスは一切落ちることがなく

さらに売却依頼主(売主)にとって両手取引が起因する囲い込みなど

一切ない仕組みはないのでしょうか??

 

 

実はあります。

不動産仲介業も変わりゆく中、

どうしたらお客様が喜んで頂けるか

その上で弊社もしっかりと利潤を生み

社会と従業員に貢献していけるか

考えた末にできたのが、この

 

「仲介手数料ゼロ」プラン

 

です。

しかし、これはブログの文章や

WEBなどの紙面上ではなかなか分かりにくいし

弊社としてもしっかりご理解いただいた上でないと

このサービスはご提供できません。

しかし、内容と仕組をご理解頂ければ

必ずご納得頂き、売却依頼主(売主)はもちろん、

弊社にも十分利益・利潤が受益できる仕組になっております。

内容についてはお時間を頂戴し

弊社スタップとお会いしてご提案させて頂ければと思います。

今すぐ無料査定 MAIL無料査定 LINELINEで相談する数値