リースバック査定

リースバック査定

リースバック査定

この前のブログでも紹介いたしましたが

最近リースバックの査定が増えております。

 

ただ、リースバックの良いところは

マンションを売却しても売却した家に

住み続けることができることですが

 

デメリットを言うと

その売却価格、つまり買取価格は

決して高くありません。

 

一般仲介として通常に売却される相場からいうと

7割ぐらいの価格になり

仮に3000万円が相場だとすれば

2100万円くらいになってしまいます。

つまりは900万円も差額が出ることになるのです。

 

メリットとデメリットのどちらもお話しした上で

大体のケースはやはり金銭的に有利な

一般売買になることが多いのですが

 

お金の損得ではなく、

慣れ浸しんだ

 

”我が家”

 

に住み続けたい、

余生をここで過ごしたい。

そんな選択をする方もいらっしゃいます。

いろんな思いといろんな選択

いろんな幸せの形があるんだなと…。

 

でも私たちができることは

依頼主が真に願うことを

不動産のプロとして追求し

お手伝いすることに集中することだなと。

 

私の常識は相手の常識や正解ではない場合もある。

不動産の仕事を長くしていると

早く売却したり、高く売却したりすることが

使命のように思っている自分がいましたが

そうではない選択肢というか

優先すべきことがある。

だからこそしっかりと

お客様の言葉に耳を傾けることが

大切だなと改めて思うことができました。

 

 

 

今すぐ無料査定 MAIL無料査定 LINELINE相談