大手不動産会社でマンション売却を依頼しているお客様から相談を受けました。

  • HOME  >  
  • 社長ブログ  >  
  • 大手不動産会社でマンション売却を依頼しているお客様から相談を受けました。

大手不動産会社でマンション売却を依頼しているお客様から相談を受けました。

大手不動産会社でマンション売却を依頼しているお客様から相談を受けました。

お住み替えを理由に元々お住いの中古マンションを

他の不動産会社で売却依頼をされていたのですが

6か月売却活動をしているが一向に売却に向けて

話が進まないので当社に相談を頂きました。

 

ちなみにその不動産会社はだれもが知っている

大手不動産会社です。

お客様は新しく新築マンションを購入し

その流れで不動産会社に売却を依頼されたそうです。

 

そして3か月売却活動し、売れないので値段を下げて

さらに3か月売却活動をしたそうですが

商談にもならなかったそうです…。

 

そのマンションは人気エリアの築浅の人気のマンション。

相場的にもそんなに高くはありませんでした。

行く前はなんでそんなに売れないのだろうと

実際にお部屋を拝見するとその理由がなんとなく分かりました。

 

売主様は引っ越しされていて空き家の状態でしたが

売主様がもうそこで生活をしていないので

何も考えず不通に電気の契約を解約されたのだと思いますが

ブレーカーを上げても電気がつかない状態でした。

お部屋の中もスリッパもなく、ほこりが被っている状態です。

そしてレインズを見てみると、空き家になって数か月経っているにも

関わらず、居住中になっており、空き家と居住中では

内覧の時に印象も違いますし、居住中を理由に

内覧を敬遠するお客様もいるので空き家に越したことはありません。

 

その状態を見た時に「売れないべくして売れてないな。」

そんな印象でした。

色々と、詳細に当社の考えや販売戦略などをお話し

媒介契約を頂くと、私たちはいつものように

当たり前のことを当たり前に粛々とさせて頂きました。

 

  • 売主様にお願いし電気契約をしてもらって、
    照明を付けさせてもらいました。

 

  • キャプションを各部屋や各ポイントに設置し
    セールスポイントをアピールしました。

 

  • 内覧希望のお客様の為にスリッパを用意いたしました。

 

  • プロのハウスクリーニングを依頼し施工してもらいました。

 

  • 一眼レフカメラで室内を200枚以上撮影しいいカットを厳選して
    ポータルサイトやレインズに掲載しました。

 

  • 情報の囲い込みしないのはもちろん、
    逆にレインズには必須箇所はもちろん、物件のアピールポイントや
    記入出来る欄はすべて埋めて物件不動産会社にこの物件の
    良さが伝わるように掲載し、周知徹底しました。
    (もちろん、空室(即入居可)にしました。笑)

 

  • 大手ポータルサイトすべてに契約掲載し、
    コメントや写真も厳選して掲載しました。

 

なに?当たり前の事じゃないの?

そう思われるかもしれませんが、こういう当たり前のことを

出来ていないところもあります。

 

そして私たちは人気エリア、間取り、ポテンシャル等含めて

価格の値上げをご提案して販売活動を始めると…。

 

6か月間大手不動産会社が販売活動し、

何の商談もなかった物件が販売活動し

約2週間で売り出し価格の満額で購入申し込みが入りました。

 

特に特別なことをしたわけではありません。

私たちは私たちの理念と経験に基づいて

当たり前のことを当たり前にしただけの結果です。

 

でもそこにお客様に喜ばれ続け

実績の理由があります。

大阪市内でマンションご売却、査定で

お困りの方は是非ご相談ください。

匿名OK!3秒無料査定 無料査定を今すぐ依頼する